展示会

石原稔久展 うつわ

2020年12月5日(土) – 13日(日)      11:00-18:00

最終日 17:00まで  /  会期中8日(火)休み

5日(土)・6日(日) 作家在店 7日以降もほぼ毎日在店

クラフトの店 梅屋 にて

福岡県早良区石釜 870-1     tel:092-872-8590

http://isigamakenkoumura.com/umeya/

 

【トーク&音楽LIVE】「拝啓、背景さま」スペシャル

石原稔久×iima  永山マキ・イシイタカユキ

テーマ《うつわ》一方的な関係ではないこと。

日時:12\6(日)14:00-15:40  (13:30会場)

場所:梅屋隣の母屋にて (定員20名/先着順)

料金:¥1,500(ドリンク付き)

ご予約:092-872-8590 (クラフトの店梅屋)

メール、メッセージでもお受けします。

 

 

 

clay module   石原多見子 展

2020年12月4日(金) – 13日(日) 12:00-19:00

最終日のみ 12:00-18:00  /  展示期間中無休

初日在廊

Pragmata Gallery  プラグマタ にて

東京都中央区八丁堀 2-3-3 3F      tel:03-3297-6011

www.pragmata-gallery.com

 

「 素のまま放つ 」

石原多見子/陶  ・ いぶきみのり/衣

2020年11月1日(日) – 16日(月)       11:00-18:00

* 会期中お休み 10日(火)  11日(水)

おくりもののお店  モクレン にて

福岡市早良区田村6-12-38(0202 内 )http://mokuren0202.info

 

● 初日11/1(日) 11:00〜16:00 のみご予約制となります。

モクレンHPお知らせにてご確認ください。

 

石原稔久 陶展

2020年10月31日(土) – 11月8日(日)

12:00-19:00

poool にて

東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-19 #105 tel:0422-20-5180

 

▪️雑誌「utsuro  うつろ」について▪️▪️

始まりは「ニセ雑誌を作りたい」という石原稔久の思いつきでした。

登場人物は全て陶人形。石原稔久が創り出した幻の世界。

架空のライター三木光樹が、架空の街ジジェクを訪れ、作り手や店主など

7人を取材。巻頭では陶芸家 石原稔久も特集されている。

 

なんともクレイジーな雑誌「utsuro  うつろ」と、その登場人物たちに

くわえ、食器類も展示・販売いたします。

 

 

” BONUS!”  石井希 + 石原稔久  展

2020年10月24日(土) - 11月9日(月)

Tohki にて 福岡市中央区平尾3-10-23

open

AM9 – PM12 → ご予約のみ(☎︎080-3941-3541 前日まで)

PM12 – PM6 → 通常営業

closed    木曜日

 

※ご予約は 10/11 (日) 12:00より ☎︎受付開始

「INTEGRAL 」  石原稔久   ポスターと造形・器

2020年10月3日(土) - 10日(土)

11:00~17:00         7日(水) close

初日10/3   作家在廊 11:00~18:00(1時間延長)

Ecru et pousse にて

熊本市北区打越町40-61     tel: 096.288.3321

https://www.ecru-et-pousse.com/item/category/brand/others/

 

※ただ今アポイント制となっております。

●10/3.4 は専用ページにてご予約をお願いします。

●10/5 以降のご来店はメールcontact または お電話にてご希望日時をご予約ください。